Crane River Workshop






演劇工房としてのクレインリバー









*21世紀型、多目的劇場Shar‐ατρο(シェラトロ)の開設

社会は今、演劇を必要としています。

携帯電話、インターネットの爆発的な普及によって、飛躍的に進歩したかに見えるコミュニケーション。
しかし、私たちはその意味とあり方を、今一度自らに問い直す必要があるのかもしれません。

演劇は、創作の過程で何よりコラボレーション(調和)を尊重し、上演にあたっては、
俳優同士、あるいは観客と演じ手による言葉のない対話から作品を完成に導きます。
この演劇の様々な手法を駆使し、従来の舞台上演は勿論、希薄になったコミュニケーションのあり方を模索する場など、演劇を社会へ還元する場を創出します。

それがShar‐ατρο(シェラトロ)。

《Share(英) 分かち合う+Θ?ατρο(ギリシア語)テアトロ:劇場=Shar‐ατρο(シェラトロ)
Theater(英:劇場)の語源は「見る場所」というギリシア語Θ?ατρο(テアトロ)
Share :共有する、分かち合う シェア

単に芝居を観るだけではなく、地域のコミュニケーションを円滑かつ活発に行うための、
多目的で有機的なスペースとしての「新しい劇場」を指す言葉。

2008年4月25日 福島県 福島市 JR福島駅前AXC ビル6F にShar‐ατρο(シェラトロ)オープン!

ここは、今、社会問題になっている「密室育児」を防ぐための一環として
「母と子のためのダンス教室、演劇教室」の開催や、リタイアしたシニアのための演劇教室、
NEETや不登校児のためのワークショップ、地元小学生、中学生のための児童劇団、
そして本当にプロの俳優を目指す方のワークショップなど、幅広い世代がいつでも自由に、
目的を持って集うことの出来るアートスペースが創出されます。
更にクレインリバーによる「親子のためのシェイクスピア」などが、年に数回上演され、
古典や舞台を身近に触れられる場を提供します。






プロダクションとしてのクレインリバー




プロデューサー、監督の皆さん朗報です!!!!

クレインリバーは、新たな可能性を模索し始めます!
これまで通り、CM、ドラマ、イベントなど積極的に俳優としてのキャリア作りをサポートします・・・・・・が、
日本映画がもっと、もっと元気になるように・・・・・
実験的で全く予算のない映画や・・・・いい俳優は欲しいが、予算がない映像製作者、
学生映画を作りたい方、エキストラは使いたくないという映画監督のために、
積極的に弊社専属俳優の出演を承ります。

1. ギャラは応相談
とにかくぶっちゃけて相談してください。たいがいのことは、相談に乗ります!!!

2.  俳優にチャレンジをさせていただける方
弊社の俳優は、日ごろから演技について研鑽を積んでおります。
難しい演技の注文をつけてくださる監督を、渇望しています。

3.  エキストラではなく、俳優としてリスペクトして下さる方!
弊社の俳優は、とにかく真面目です!一生懸命やります!ギャラの代わりにリスペクトをください!

4. 基本的に女優は裸不可
ごめんなさい。ポルノはサポートできません。意味のある映画だと判断した場合にはこの限りではありません。

5. 「誰でもいい」ではなく、出来れば演技が出来る俳優を欲しがっている方
お金がないからだれでもいいやでは、一緒に仕事は出来ません。

6. DVDで作品をいただける方。俳優たちのプロモーションのため、
その作品を自由に使うことを許諾してくださる方
たった1つのお願いです。俳優のマネージメントに使うため、逆にいろいろなところで露出します。
もしかしたら、誰かの目に留まるかも!

以上の条件に同意してくださる方やプロジェクトには積極的にサポートさせていただきます。
是非、ご一報を。
▲TOP







トレーニングの場としてのワークショップ






ワークショップの目標は・・・・・


1. 参加費は必ず元を取る。

2. 高いクオリティのトレーニングを安価で、しかも長期にわたって、日常的に行う。

3. プロとして積極的に現場に出る

そこで・・・・・
* 1年目から参加費は「必ず元を取る」ことを大前提に、イベント、MC、CM、ドラマなど積極的に紹介します。
(専属俳優の半分以上が、弊社の紹介する仕事で生活しています。)

* 1年目の終わりに「査定」を行います。
熱意と努力を怠らなかった人材に、2年目からはマネージメント経費のみでトレーニングとマネージメントを行います。つまり、出来る限りかかる経費は安く、トレーニングを続けながら、仕事を獲得することが出来る環境づくりを目指します。

* 全ての俳優と個別に1年間にかかる経費を取り決め、出来る限り安くなるよう企業努力をしています。


「安かろう、悪かろう」ではダメ!実のないトレーニングは行いません。



A. ハリウッドのプロの映画監督(DGAメンバー)、脚本家(WGAメンバー)の完全監修、
直接指導が受けられます。

B. 付け焼刃で、欧米のトレーニングをそのまま教えたりはしません。
20年以上の実績、経験から日本人に合った独自のトレーニングを提供します。

C. インストラクターは、弊社専属のみ。愛情のない「雇われ講師」は、使いません。

D. インストラクター、スタッフ共に全員が現役の俳優。俳優の現場での悩みや問題など、
きめ細かく対応します。

E. 母体は、映像制作会社。国際的な映像作品に出演のチャンス多数。
*NHKとの国際共同制作で、ホラー映画の制作予定あり
*NHKとの国際共同制作で、ドキュメンタリードラマ制作中。(2008年4月 BSハイビジョンでON AIR予定)

F. 代表取締役は、アメリカ人映画監督。毎回のトレーニングがオーディション。
認められれば、即、弊社制作の映像作品に出演のチャンスあり。

▲TOP


お問い合わせ 〒182-0005 東京都調布市東つつじヶ丘1-8-6 株式会社プラグ・イン内
クレイン・リバー・ワークショップ係 [担当:藤原]

e-mail / TEL : 03-5314-1372

▲TOP