English

スタッフ



株式会社プラグ・イン 代表取締役
映画監督・プロデューサー・脚本家・演出家・女優

デボラ・アン・ディスノー

ニューヨーク大学(美術学士)卒業
DGA(全米監督協会)会員
WGA(全米脚本家協会)会員
日本演出者協会会員

日本語に堪能な人材。
東京、LAに拠点を置き、インターナショナルに活動する映画監督、脚本家、プロデューサー、そして女優、 更に映画、ビデオ、イベントなどエンタテインメント全般を手がける株式会社PLUG−INの代表取締役でもある。

DeSnooは、日本国内でも舞台演出家として多数の受賞歴を持つベテラン演出家であり、 その業績を認められ日本語で演出できる初めてのプロフェッショナル外国人演出家として、 日本演出者協会に推薦されメンバーとなった。 アメリカ国内ではDGA(全米監督協会)とWGA(全米脚本家協会)、THE ACADEMY OF TELEVISION ARTS AND SCIENCES の一員として、 映画産業のメッカ、ハリウッドの中枢でプロフェッショナルとして活動している。 20年来、日米両国のエンタテインメントの第一線で活躍するハリウッドでも稀有の人材であり、 屈指の「知日派」として特別な地位を築いている。

4年の歳月を賭けて制作した『Japan : Memoirs of a Secret Empire−もののふたちの記憶−』は、そのクオリティーの高さが各地で評判となり、 IDA(国際ドキュメンタリー協会賞)にマーティン・スコセッシ、クリント・イーストウッドらと並び、ノミネートを受けた。全米・欧州・アジア・オセアニアにて放映。

現在『GHOST STORIES』(NHK/日、ミストラル/仏、プラグ・イン/米、3ヵ国共同制作)の監督、プロデュース、脚本担当として参加。 また、1年にわたり俳優と共に即興を繰り返し、シーン作りと役作りをより深めて脚本を作成。それをもとに撮影を行う実験的な作品『KOKORO(仮題)』の制作も同時進行で行っている。



Maki Adachi
営業部・女優

足立 真紀

大分県出身
日本英語検定2級、TOEIC/880点
オーストラリア留学経験一年



現在パリに出張中